生酵素を使った2つのサプリメントの特徴について | こうじ酵素サプリダイエット口コミをモニターで徹底検証

メイン画像

生酵素を使った2つのサプリメントの特徴について

酵素は健康に欠かせないものですが、熱に弱いという特徴を持っています。そのため、最近では加熱処理を行わない生酵素を使ったサプリメントが注目されています。ここではその中でも特に生酵素の効果を活かした2つのサプリメントの特徴について書いていくつもりです。

酵素が持つ効果としてこんな点が挙げられます。

酵素はたんぱく質の一種ですが、体に必要不可欠なものと言えます。その効果としては消化を助け、代謝を促進したり血液の流れを良くしたりすることなどが挙げられます。酵素の働きによって腸内環境が整えられて便秘が解消されたり、代謝が促されて太りにくい体質になったりするなど、酵素は健康にも美容にもプラスになることが考えられます。こんな魅力を持つ酵素を使ったサプリメントはたくさん作られていますが、これには熱に弱いという性質があるので、熱を使わずにその効果をそのまま摂取できるような生酵素のサプリが最近では人気を集めています。

「こうじ酵素悠悠館」はこんなサプリです。

生酵素を使ったサプリとしてまず挙げられるのが「こうじ酵素悠悠館」です。これは大麦、あわ、ひえなど7種類の穀物を麹菌で発酵したもので、加熱処理は一切行わす水分だけをゆっくり取り除くようにしています。これによってまず穀物に含まれるビタミンやミネラルなど、体にとって大切な栄養分をそのまま摂取することができ、酵素の効果も十分に上げられるようになります。また、この商品では1000万個の麹菌を使用し、サポート成分として天然の食物繊維であるレジスタントプロテインを配合しているので、この点でも便秘が解消されやすくなっています。

「DHC毎日、とりたい穀物麹と生酵素」の特徴

生酵素を効果的に取り入れたサプリメントとしては「DHC毎日、とりたい穀物麹と生酵素」もあります。このサプリは大豆、玄米、黒米など厳選した9種類の国産穀物を白、黒、黄の3種の麹菌で発酵させ、麹の恵みを凝縮しながら独自のバランスで配合したものです。また、DHCのこの商品には、腸内環境を整えることで有名な乳酸菌の粉末や、血液をサラサラにしたり、高血圧予防にもなるとされている納豆末も入っているので、こちらの健康効果も期待できます。この商品も、便秘が解消され、すっきりとした気分で健康的な毎日を送れるようになると言われています。

まとめ

酵素は健康に良い効能をたくさん持っていますが、熱に弱いので加熱しない生酵素を使い、その効果を十分に活かした健康食品が注目されています。そして、そんなサプリメントとしてお勧めできるのが「こうじ酵素悠悠館」と「DHC毎日、とりたい穀物麹と生酵素」の2つです。

オススメ記事

悠悠館

悠悠館は健康サプリメントの販売ホームページを運営しています。なのでインターネット上からも注文が出来ます。体の色々な悩みに応えるサプリメントを作り、販売していて、高品質で安全な製品を使用したい方に特に人気があります。

新谷酵素

酵素を健康のために取り入れたい人に圧倒的人気があるのが新谷酵素です。他社と比較してもメリットが多く、初回お試し価格がとても安いので気軽に始めやすい事や、天然由来成分のみを使っている事なども人気の理由です。

TOP